こんにちは、聡美です。
今回はドラッグストアで売っているなた豆茶の一覧を紹介していきます。

 

 

ドラッグストアで売っているなた豆茶にはどんな商品があるのか

 

ドラッグストアで売っているなた豆茶には、どんな商品があるのでしょうか?
調べて、一覧にまとめてみました。

 

 

 

マツモトキヨシの通販サイトで見てみると、「オリヒロ なた豆茶」と「ラシエル製薬
 刀豆茶」「山本製薬 白刀豆茶」「ウエルネスジャパン刀豆茶」の4種類でした。

 

 

「ウエルネスジャパン刀豆茶」は刀豆茶、はと麦茶、びわ葉、黒大豆、クマ笹、
どくだみ、柿抽出エキス、社仲葉が含まれていますが、どれも天然由来です。
ほかの3つの商品に関しては、なた豆100%。

 

 

「ウエルネスジャパン刀豆茶」は1,000円代、他の商品は600円代と激安です。
でもなた豆茶は本来安くないお茶なので、なた豆が中国産である可能性があります。
このようにドラッグストアに売られている安すぎるなた豆茶は、選ばないでください。

 

 

ある程度値段がするなた豆茶は通販サイトで取り扱われています。
専用サイトがあって、定期購入すると価格が安くなる商品もあります。

 

 

安い中国産のなた豆茶がよくない理由まとめ

 

安い中国産のなた豆茶は買わないほうがいいです。
その理由は、中国産だと品質が悪いからです。

 

 

 

ドラックストアや薬局に安く売っているなた豆茶は、手間暇かけて製造されていません。
焙煎をきちんとしないと腹痛や吐き気などの副作用が出るので、危険なのです。
今のところそういった報告はないようですが、安心して飲めないのです。

 

 

またなた豆茶の濃度が薄いので、毎日飲み続けていても思ったような効果が得られない
可能性があります。これでは安い商品でも損をしてしまうことになります。

 

 

高級品のなた豆茶を買えとは言いませんが、ある程度の値段がするものを買いましょう。
なた豆茶の相場は2,000円代なので、2,500円くらいのものを買うといいですよ。

 

 

私が飲んでいるなた豆茶はもう少し高い商品です。
「薩摩なた豆 爽風茶」といって純国産のなたまめだけを使っています。
しっかり焙煎してあるので、香ばしいしとてもおいしいです。

 

 

やすいなた豆茶は味がほとんどしないから、おいしくないんですよね。
後鼻漏を治してくれると評判のお茶ですが、おいしくないと続けられません。
ある程度の値段がしても、効果があって安全でおいしいと評判のものを買いましょう。

 

 

私が実際に買ってみてあわないと思った商品

 

私もなた豆茶を飲み始めたときは、安いものを買いました。
後鼻漏に悩んでいたものの、安く解決できればそれに越したことはないからです。

 

 

 

私が最初に選んだのは山本漢方製薬の「白刀豆茶」。
なた豆100%使用の商品だったので、安全だと思ったからです。
飲んでみると、確かに安全でこれと言って問題がないように思いました。

 

 

でも、効果もなかったのです。
1か月以上飲み続けても全然治らないし、味も臭いもしないから飽きてしまって、
飲むのをやめてしまいました。

 

 

私以外の人はみんな山本漢方製薬の「白刀豆茶」の効果があるのか気になって調べてみると、
他の人も「お湯を飲んでいるみたい」「ぜんぜん効かない」と書いていました。
どうやらなた豆の濃度が薄すぎて、効果がないみたいです。

 

 

これでは買い続けても意味がありません。
刀豆茶は本来後鼻漏にいい成分を多く含んでいます。

 

 

排膿作用があるカナバニン、抗腫瘍作用があるコンカナバリンA、腎臓の機能を
活性化するウレアーゼなどが有効成分です。
ほかにもビタミン、ミネラルが含まれています。

 

 

さらに、全身の血行をよくして免疫力を高めてくれるポリフェノールも!
後鼻漏だけではなく、全身的な症状にも効果が期待できますよね。